04年2月

2/1(日) 伊藤一朗(Every Little Thing)インタビュー/大萩康司コンサート@東京オペラシティ

 前日の体調不良をちょっと引きずってはいるものの、わりと回復。でも日曜なのに仕事が立て込んでいるのは何故!? 以前は土日にもかなり取材があったりしたんですが、ここ何年かで徐々に減ってきたのは、小泉純一郎(あえて敬称略)のせい。ほかの国にへつらって金出す前に、自分の国をどうにかしろっつーの!(純粋な援助なら何も言いませんが。これでブッシュ(さらに敬称略)が落ちたらどうする気なんだろ?
 で、一朗さんは見たままの人で(笑)。穏やかそうで、のんびりお話しして…育ちがいいんだろうな〜と、ボーッと聞いてました。それにしてもいい天気。6階とかなんだけど、空が近くて、本当にぼんやりしてしまうな〜。ケーキ食べたい。
 それが終わってからは、大萩くんのコンサートへ。マチネは好き。終わったあとにお茶したりすると、なおいい。でも、まだ次があるので、本編終了後、アンコールは断念して、ダッシュで移動。タクシーが捕まらず走り続けること15分…でも遅刻でしたよ…。ま、なんとか間に合ったんですけどねー。終わりよければすべてよし、とする!

2/3(火)THE STAND UPインタビュー/うたいびと はね×塚本高史 対談


 THE STAND UPの全員揃ったインタビューはメジャーデビュー時ぶりな気が…。でも久しぶり!っていう感じは、なぜかしなく。
 そしてライターさんとお昼を食べて(って16:00回ってるんですけど)、はねちゃんと塚本くんの対談へ。早めに到着して、撮影のセッティングを考えているところに、哲ちゃん登場。スノボをしていて胸を打って腫れが引かないとのことで(検査では骨などに異常はなかったそう)、どうしたら直るか一緒に研究(?)。そうこうしているうちに時間近くになったので、エレベーターホールへ塚本くんを迎えに行ったら、ピッタリばったり会いました。…ってことで、おなじみの信ちゃん待ち。コラコラ。
 いろいろハプニングがありつつも、楽しい取材になったかな〜。内容は『はじめてのアコギ』(仮)でチェックを。たぶん3/20とか発売。すべてが曖昧。
 ちなみに一番盛り上がったのはテープ止めてから。ま、そんなもんです。

2/4(水)CANCIONライヴ@高田馬場PHASE

 ボーッと電車に乗ってたら(比較的ボーッとしていますが)、新大久保で降りてしまいました。恥ずかしいので1本見送って次の電車で行ったら、“30分程押してます”って。とりあえずロビーで飲み物を飲みながらまったり待つことに。と思ったら、喋りすぎてまったりとはならず、開演前に若干疲れた感が(←喋って疲れるな)。
 ライヴは最初に見た時よりまとまってましたねー。レコーディングと同じメンツらしいので、プロ意識を持ちつつも安心してできたのだと思います。

2/5(木)コザック前田インタビュー


 コザック氏は頭が良くて素直な人だなーと。ほかの同世代バンドから抜きん出ているのも、泉谷氏が一緒にやろうと思ったのも納得。端から見たら場当たり的っぽいかもしれないけど、実はすごく考えてのことだったり、すごく自分を持ってる人だと思いました。ホントは気遣いの人だし。なんかいい時間を過ごさせてもらった気がします。充実充実。で、目下の疑問は、今年25才になる人とは思えない、その落ち着きと悟りっぷりは何なんだ!?と…何があったの?

2/6(金)トワイライトニング&ハロウィン ライヴ@SHIBUYA-AX


 メタルだー。前座のトワイライトニングを見に行きつつ、ハロウィンも見てきました。トワイライトニングはキーボードのウワモノが印象的で、“昔、ヨーロッパとか好きだったな〜”なんて、ちょっと懐かしくなってみたり。「FINAL COUNTDOWN」とか流行ったよね(と思ったら、最近ベスト盤が出たらしい)? …今頷いた人は同世代か、上!
 でもメタルはたくさん聴いているうちに全部一緒に聞こえてくるのが、私にとっては難点で。今日も途中からハイトーンヴォーカルのシャウトがループしてました。←最後の文、カタカナだらけだな。
 長髪、皮パン、そしてちょっとぽっちゃりの大柄男性が多かったのは気のせい?

2/8(日)THE STAND UPフリーライヴ@熊谷市民体育館

 新宿で乗ったのが予定の1本前の電車だったらしく、これが籠原行きではなく川越行きでした。しかも本を読みつつもウトウトしていて、気づいたのは大宮を2駅ほど過ぎたあたり。何かおかしいな〜と思って携帯で調べまくり、乗り換え案内と格闘しながら開演に間に合う乗り継ぎを探してみたものの、大宮から新幹線しか手段がなく、不本意にも旅行気分。相変わらずボーッしてます。
 なんだかすごい人数が集まったらしいです。ご親族なのかな〜って方々の集団があったりしましたが、ジーッと観察するわけにもいかず(ステージを見なさい)、真相は闇の中(大げさ)。サウンドはずいぶん安定していて、成長っぷりに驚きました。〈これ〉と決めないで、いろんなものにチャレンジしていくのも清々しい。
 帰りは特急に乗ってましたー(これまた不本意)。でも普通 電車とほとんど同じ時間! 停車駅が少ないのに、なんで!? 特急料金返せっ!

2/9(月)ハンソン ショーケースライブ@原宿アストロホール

 美形に育ってて良かった(笑)。一番好みなのは次男くんです。美形なヤンチャ。素晴らしい。3人とも演奏上手いし(三男くんのドラムとかもすごいです)、カッコイイし、お母さんはこんな息子が3人もいて幸せね〜。
 余談ですが、ファンの子の英語のリスニング力に驚いた。難しいこと言ってないってのもあるけど(私がわかるくらいなので)、好きっていうのが一番の力ですね。

2/10(火)KUMACHI熊谷くん取材

 別冊の取材なので、ボーカル&ギターの熊谷くん1人だけの取材。私は3度目なんですが、前回の取材からかなり空いたので久々です。でも覚えててくれてましたねー。エレベーターフロアで会ったんだけど、すぐに気づいてくれました。むしろ私が気づかなかった。スイマセン…。バッジとポストカードも貰ったし、ウキウキです(笑)。

2/12(木)FUZZY CONTROLライブ@原宿ルイード

 彼らのライブもひっさびさ。相変わらずカッコイイなぁ。MCはさておき(もう少しまとめたほうがよいかと…)、演奏はバツグン。グルーヴは日本人っぽくて直線的だけど(前後に揺さぶられるからね)、若いのにこんな音楽やれてるバンドって、あんまりいないんじゃないかな〜。あ〜楽しかった。でも余韻に浸る間もなく、終演後は一目散で会社へ戻るのでありました…。

2/14(土)The Seekerライブ@六本木ヴェルファーレ

 バレンタインです。私には関係ないけど。っていうか、年中行事のほとんどが気がついたら終わっている感じ。これは、忙しかったから、とかじゃなく、母譲りだということに最近気づきました。
 で、シーカーさん。ギターの伊藤さんがこの日をもってThe Seekerでの活動を休止するということで…。思えばかなりの公演数、見た気がします。地方は行ったことないけど、東京で見てない公演は2〜3本かな。最初はソロもリフ的だったけど、途中からライブアレンジが激しくなってきて、結構ガシガシ弾くようになってたり。伊藤さんは、年末、某バンドの打ち上げでお見かけしましたけど、いろいろ感化されたりしたのでしょうか。それが今後の活動につながるのでしょうか。新しい活動を楽しみにしています。

2/16(月)LILLIX取材

 カメラサポートでした。だからインタビューの様子はさっぱり。でもかわいかった。思ったよりもあどけなさがあって、年相応だなという印象でした。キムはさすがに大人っぽかったけど。あ〜、英語しゃべりたい!(目下勉強中)

2/17(火)うたいびと はねイベント@ルイードK2

 美味栄養選手権の2回目。今日も長かったよー! 1回目とほとんど変わらないじゃないか! 短くするって言ったのに。イス出すって言ったのに。足腰にガタが来てますよ。ま、今の全部言ってきましたけどね(笑)。筋トレでもするかな〜。でもね、面 白いのよ。だから途中でリタイアできないのよ。でも、こういう、ある意味コアなイベントにも男子が結構来てますね〜。イイコト、イイコト。
 来月は構成大変だろうけど、楽しみにしてますよ〜。

2/18(水)スガシカオ ライヴ@新木場STUDIO COAST

 実は大好きなんです、スガさん。って言ったことあったっけ? ファンクは気持ちいい! ずっと揺れてましたねー、関係者席で。座りっぱなしでお尻が痛かったんだけど、何ならフロアに降りてたらよかったかなと、今さらながら思いました。7年分のシングルをやってくれて、ライブ定番もやってくれて。すっごいいいライブでした。
 終演後、中打ち(上げ)でご挨拶させてもらったんですが、緊張してました、私。わりと緊張しぃです。
 その後は数人で飲み屋へ。でも飲み始めが遅すぎて、場所も遠いからタクシーもキツくて、1時間ほどで一人お先に失礼しました。残念。

2/20(金)

 今日は何にもないな〜と思ってたら、WaTのインストアがあった! 今気づいた! 18:00からだったのに、今は21:30…。

2/21(土)表紙撮影@大阪(前ノリ)

 ちょっと野暮用あって(女の子は使わない? 女の“子”じゃないからいーや)当初の予定より1便遅れで大阪入り。翌朝が早いので、前ノリです。初前ノリ。ラクチン。で、ホテルに到着したのは21時ちょっと前。もうロビーにいたM氏と、弊社のJUNくん(通 称:ゴッシー)に少し待っていただき、チェックインして荷物を軽くしてから、打ち合わせを少々兼ねた会食へ。お好み焼き屋さんの豚キムチがサイコーでした。うふ。
 で、お腹もいっぱいになって(帰り途中でたこ焼きも買った)ホテルでゴロゴロしていたら(牛)、アイスが食べたくなったので(食べてばっかり)向かいのコンビニへ。途中、若いお兄ちゃんに声を掛けられたんですが、丁重にお断りをしました。東京でもそうなんですが、最近ときどき若い人に声を掛けていただきます。でも、私、意外といい歳なんでお構いなく。実年齢を言うと、キャッチの人にも引かれます。なんだコラーッ!

2/22(日)表紙撮影

 天気予報のオジサンやお姉さんに雨雨言われて心配だったけど、晴男&晴女が大集合(私は雨寄りです)だったらしく、無事ロケ終了! あっという間に終わっちゃって、カメラマンO氏は出張先滞在時間の最短記録を出しました。飛行機(空港滞在時間含む)の時間のが長いくらい(笑)。まぁまぁまぁ。来月は水戸です!

2/24(火)スキマスイッチ ライブ@新宿ロフト

 出演時間が21:15予定ってことで、ロフトへ向かう足取りも重くなる…。慣れてない大阪ほどじゃないけど、怖い。根が田舎者だから。歌舞伎町男子の肌の色が黒くて髪が金髪というアンバランスさも気持ち悪いけど、それでスーツとか、さらにありえん!
 ちなみに私の主観ですが、顔のイイ男は黒髪のが似合う! 顔のイイ女の子は何をしてもいいんだけど、男の人は違うのです。
 スキマスイッチにな〜んも関係ないところで熱弁しましたが(モニタ前で呆れてる顔が思い浮かんで嫌だわー)、今年初ライブのスキマスイッチ、やっぱりいいです! 気持ち良い! 変に力入ってないし、でもこだわってるし。メロディもすっごく気持ちいい! そういえば、ここの事務所のアーティストは、たいがい好きです。

2/25(水)Geniusライブ@O-Crest

 O-Crest初上陸。でも5階まで階段を上がるのは予想してなかったのでツライんですけど…。と思ったら、関係者はエレベーターで良かったんだって。わかんないですよ〜って言ったら、後から登頂(もはや)したオジサマが同じこと言ってた。いろんな会場があって、どこがどの入り口か最初はわからないのです。
 いや〜すごかった。何がって、ファンが。男の子のファンはいなかった様子ですけど、これは勇気がいるかもなぁ…って感じ。ってことで、「もっとガサツでいいと思いますよ」と言って帰ってきました。一応補足しておきますと、ガサツ=地。彼らの“地”は知らないけど、もっと普段着でいいというか。男の子を取り込めたら、もっともっと広がると思う。いろんな意味で。来月に期待!

2/26(木)PE'Zライブ@クラブクアトロ

 5daysの3日目。いや〜、カッコイイねぇ(ため息)。なんだあれ、ズルイぞ(笑)。
 で、後悔したのは、なんで荷物持ってフロア行っちゃったかなぁ…ということ。途中、悲しくなりました。それにしても、渡辺真知子さんの「カモメが翔んだ日」は強烈なインパクトでした。
 ヒイズミ氏は大人気ですね。かくゆう私も好きです。あのイッちゃってる感じがすごくいい。天才だな〜と思います。
 終演後は担当氏が見つからなかったので、そのまま帰ってきました。

2/27(金)Sound Scheduleライブ@SHIBUYA-AX

 ん〜、人がいっぱいでした。ステージはまだちょっと広く感じるかな。でもどんどんまとまってきてる。最初は一人ひとりがそれぞれのテンポを持っていて、それが統一でききっていない感じだったけど、今は安心して見てられます。一番大変なのはドラムの川原くん、確実に。でも一番伸びてるのも彼な気がします。大石くんは相変わらずセクシーな歌声で、沖くんは同じサロン仲間…って音の話じゃないし。
 終演後の中打ち(上げ)は、ものすっごい人数でした。フォトグラファーI氏いわく、「スカパラでもこんなにいない」、らしい。で、気になったのは、モデルさんみたいなカワイイ女の子(CUTIE/mini系)がたくさんいたこと。…なぜ?


※SAへのバンド出演依頼 、タイセイ(SA)含むBoo Zee LoungeクルーへのDJ出演依頼、 ブライアン・バートンルイスへのDJまたはMC出演依頼は、familiesまで。   ※本サイトへのご意見、ご感想はこちらへ